ピペットチューブとは

ピペットチューブはポリ製の試験管と採取管が一体になった製品です。
試験管部分をスポイトのようにつぶして採取管部分で検液を吸い上げます。

製品ごとの特長

ピペットチューブ
採取管を熱で封じると検液を簡易保存できます。容量は10ml・5ml・3mlの3種類です。
10mlにはコストダウン化したGタイプと従来品のJタイプがあります。
セットチューブ
10mlのピペットチューブに封をするための輪が付いた製品です。
ピペットチューブラブ
キャップが付属しているので熱で封じる必要が無い製品です。
キャップカラーは5種類です。